株式会社エルス(ELS) | 鹿児島、福岡、大阪を拠点とする冷凍・冷蔵(チルド)輸送、物流サービス

輸送 ネットワーク

Just in time.「クオリティ」を運びます。

GPS動態温度管理システムによる安心・安全・確実な物流サービス。

【ELS】のトラックには、GPS&車載コンピュータを使ったリアルタイムの動態管理システムを装備しています。
ドライバーと各事務所間(鹿児島・福岡・大阪)で走行中であっても運転情報と温度情報を共有することで、
確かな時間管理、厳しい品質保持、徹底したコスト管理を実現。お客さまの商品をより安全に正確にお届けします。

1秒単位の管理システムなので迅速な対応が実現。

温度管理動態管理運転走行・燃費管理

室温や商品温度を始め、トラックの位置やスピード、
燃費などの運転情報も1秒単位で測定、
ドライバーと本社で同時にデータを確認し、記録しています。

庫内温度差の徹底管理 車両(4t〜13tは、2エバ/エンジン直結方式)

チルド(冷蔵) 乳製品・和洋生菓子・清涼飲料・家畜加工品(ハム等)・青果物・水産加工品畜肉類・IC製品・医薬品・花卉類等

冷凍 冷凍果汁・冷凍食肉・冷凍魚介類・冷菓・冷凍加工食品・冷凍ケーキ等

温度センサー 温度センサー

厳しい温度管理が要求されるチルド食品では、温度センサーの設置場所も重要なポイントです。商品(チルド真空パック)と商品の間に温度センサーをはさみ込むことにより、芯温に近い温度測定を可能とします。

ドライブレコーダー ドライブレコーダー

最新型のクラウド型ドライブレコーダーを全車両 (トラック・フォークリフト) に搭載しており、違反情報は随時事務所へ送信され、運行管理者は違反状況を確認出来ます。帰庫後にヒヤリハット画像を確認することにより事故防止へ役立てております。

ネットワーク型車載情報システム ネットワーク型車載
情報システム

温度情報は、ドライバーと各事務所間(鹿児島・福岡・大阪)で共有し万全の温度管理を行っています。[お客様パソコンからもアクセスできます。(オプション)]

安全面の管理体制 テレビ電話機能と専用ソフトを活用し、遠隔地にいるドライバーと対面点呼、アルコールの測定なども行い安全面においても徹底した管理体制を整えてます。

大型トレーラー&フェリーのモーダルシフト。

福岡・宮崎〜大阪間のフェリー利用による複合一貫輸送で、
より効率的な幹線輸送システムが実現しました。
福岡・鹿児島を拠点にした九州エリアの物流集約と
モーダルシフト(大型トレーラー)を採用した多品種・少量・多品度のタイムリーな配送システム。
モーダルシフト モーダルシフト